世界のどこでも立ちションを

世界の名所で立ちション体験ができるVRゲームが登場|ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp/2016/10/pee-world-vr.html

切迫感で化粧室に駆け込む中高年のためのお茶

自宅の洋式トイレでは、小さい方の用をたす時も、飛び散り防止の為座ってやる。立って用をたすのが男らしいなどというバカな考えは持っていない。何年か前に洋便器でオシッコするのに立ちションならぬ、ひざつきションをするためのグッズなるもの(参考ページ:「立ち」でもない、「座り」でもない……“ひざつきション”を試してみた)が考案されていたがコレはちょっと違うような気がする。洋便器なら単に座って用を足せば良いだけの話だ。考案者は多分女性なんだろうなぁ。

しかし、商業施設とか公園とかのトイレは当然立ってやる用で、そうすると決まって便器の底に蓋というのか何というのか、的的(まとてき)なものが取り付けてあって、男なら皆経験があるだろうけれど、それに当てようとして放尿してしまうのだ。




放尿する時に、的に当てたがるなどという本能はないだろうから、心理的なものだと思うのだが、女の人には分からんだろうなぁ、この気持。男の悲しい性(さが)というのか何なのか。

「近い」「キレが悪い」の悩みに!ノコギリヤシ+クラチャイダム

※何コレ?女性でも立ちションできる用の器具?


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 ←ポチッとな

人気ブログランキングへ

コメントを残す