最近のカセットテープブームについて

最近、全世界的にカセットテープの人気がまたジワジワと高まっていると聞く。

カセットテープ・リバイバル。今話題のアナログメディアの魅力とは? https://soundrope.com/blog/cassette-tapes-comeback/

最近の若者と違って、元々アナログにどっぷり浸かって育った世代なので、カセットテープの魅力は十分わかっているつもりだし、その復権は嬉しく思うのだが、当然のことながら、(アナログ・レコードもそうだけど)あれって、デジタルと違って増えれば増えるほど物理的な置き場所をドンドン専有していくのよね。

あと、レーベルも自作しなきゃいけないし。まぁ、マニアにとっちゃ、その辺のちょっと面倒くさい作業が楽しくもあるのだけれど。それに、昔と違って、パソコン使えばその辺は簡単に何とかなりどうだけど。




最近のブームもあって、また、ちょっとラジカセやVHSビデオデッキが欲しいような気もしているのだが、また物が増えたり、色々と面倒くさい作業をするのはイヤだなぁ、と思ったりもしている。

若い頃なら喜んでハマったのかもしれないが、さすがに昔ほど情熱的になれないのは、俺も年を取ったせいかなぁ。(笑)

こちらでクラウドファンディングを使って新たなラジカセを作る、というプロジェクトが紹介されている。またちょっとラジカセ欲しいなと思ったんだけど、迷う。(笑)
懐かしさと新しさの共存 日本発・新たな21世紀型ラジカセをつくる!MY WAY https://www.makuake.com/project/myway/?utm_source=myway&utm_medium=sns_share_tw

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 ←ポチッとな

人気ブログランキングへ

コメントを残す