ベン・ウィショー『007』Q役を続投希望

Pocket

ベン・ウィショー『007』Q役を続投希望!プロデューサーも「誰一人手放したくない」と明言 – シネマトゥデイ http://www.cinematoday.jp/page/N0078448

ジェームズ・ボンド、007シリーズは、ショーン・コネリーが演っていた頃のは、劇場にも足を運んだし、テレビでもやっていたので全て観たのだが、ボンド役がロジャー・ムーアに代わってからは、「ムーンレイカー」あたりで(ボンドが宇宙に行くという荒唐無稽さ)ついていけなくなってあまり観なくなった。




ボンド役はティモシー・ダルトンに代わり、ピアース・ブロスナンに代わり、しばらく興味はなかったのだが、BSで「カジノ・ロワイヤル」や「慰めの報酬」を観てからまたちょっと興味が湧いてきた。

しかしなぁ、Q、ミス・マネーペニーといえば、今まではオバさんやオジさんのイメージ。ベン・ウィショーとナオミ・ハリスじゃ、ちょっとイメージが違うなぁ。どうなのかなぁ。(と書いたところで、実はマネーペニーに関しては、それほどオバさんというわけでもなく、ナオミ・ハリス自体、それほど若いわけでもないらしいことが判明)

「スカイフォール」以降は未見なので、ちょっと試してみようかしら。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 ←ポチッとな

人気ブログランキングへ

ベン・ウィショー『007』Q役を続投希望” への1件のコメント

  1. ピンバック: 金曜ロードショーで「007 スカイフォール」を観た。 | goodnews

コメントを残す